ウイルスに感染

したかと思った話です。

昨日、教室の管理に使っているメインのパソコンが起動できなくなくなりまして…。
スイッチ入れても真っ黒い画面のままなのに、マウスポインタは表示されていてちゃんと動くという。
ただし、いつまでたってもデスクトップが表示されないので電源ボタン長押しで再起動するんですが、同じ症状を繰り返すんです。(この忙しいときに限って…!)
色々調べたら、「ガンブラー」というウィルスに感染した可能性が高いという記事を発見しました。(T_T)

画面が真っ暗のまま起動しない
ガンブラーの脅威とその対策

なにはともあれLANケーブルを引っこ抜いてインターネットを切断し、さらにコンセントを抜き差しして改めて電源いれたら無事(?)起動しました。
今日半日かけて教室の全パソコンと当サイトのウィルスチェックをしたのですが、検査はすべてクリア!
何だったんでしょう…。
そういえばWindows10のシャットダウンは完全に電源が切れているわけではないらしく、一度コンセントを引っこ抜いたのが良かったのかもしれません。
完全に電源を切らないと初期化されない部品とかあるらしい。

Windowsの「シャットダウン」実は電源が切れていない!? 完全に電源を切る方法が…!

検査しながら「よしよし、ブログのネタになるな…」とか思っていた私ですが、身内には「パソコン教えてるくせにウィルス感染とかカッコわるい(笑)」と散々馬鹿にされました。
そんなことだってありますよ(T△T)

結局何事もありませんでしたが勉強になりました。
ガンブラーこわいですね。
OSだけでなくソフトウェアアップデートも忘れずに!

蛇足(ちょっと上級者向けかもしれない)

最初はセーフモードで立ち上げる方法を調べていたんですが、7と違って10は起動時F8連打が使えないんですね。
(正常起動しない場合はBIOSから起動とかスタートアップ修復とか)
高速起動のための仕様らしいのですが、つまり高速起動するためにシャットダウンでは完全に電源が切れないと。
ちゃんと理由があるんだなあと…まだまだ勉強不足です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA